世界のCM 世界の広告

辛いことはひっくり返そう



シンガポールの自殺防止団体 Samaritans の広告。

ひっくり返して文字を読むと、別の意味になるというアイデアを用いている。

「I feel fantastic(素晴らしい気持ち)」をひっくり返すと、
「I'm falling apart(ぼろぼろになる)」と読める。

samaritans-hed-2013.jpg


「Life is great」が「I hate myself」

Samaritans-2.jpg


「I'm fine」が「Save me」

Samaritans-3.jpg



一発で視認するとなると難しいかな!だけど、

おもしろいアイデアではあるし、

辛いこともひっくり返せばHappinessになる
というメッセージ性もあってよいと思う。

  1. 2013/06/25(火) 20:20:16|
  2. 平面媒体
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0
<<今年のカンヌのお気に入り | HOME | ドミノピザの新しいデリバリー方法>>

Comments

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

Trackbacks URL
http://bananaslugs.blog.fc2.com/tb.php/472-d6949888
Use trackback on this entry.