世界のCM 世界の広告

バーコードというターゲティング



これ、相当いいです。

ブラジルのBritish Airwaysの広告。


課題は、ブラジルの人はBritish Airwaysは
イギリス行の就航便しかないと考えていることで、
実は様々な目的地に就航していることを
認知しもらいたいというもの


そこで、旅行に興味関心を持っている人々に向けて
訴求をしたいと考える。


さて、どうやって?


その解決アイデアは、
旅行雑誌を手に取る人へ向けてのメッセージ

   +

思いもよらぬ方向で


ブラジルの書店には、バーコードを読み取って
金額を確認するバーコードリーダーがある。

旅行雑誌の金額を確認しようと旅行雑誌を
リーダーで読み取ると、

「ローマへの旅行を考えていますか?
 British AirwaysならUS$ 900でローマまで行けます!」

というメッセージが表示されるというもの




まず、金額が出たと思ったら

US$ 900  雑誌なのにべらぼうに高い。
ここでびっくりさせて、

伝えたいメッセージを表示。

これでなるほど!と思わせる。


意外なところでメッセージを表示させることで、
強く印象に残る仕組みを生み出したというわけ。


もう一点、この広告は非常に
上手なターゲティングができている点が秀逸。


要は、「旅行に興味がある人」限定で、
狙ったターゲットに確実に当てることが
できているということ。


コストもそんなにかからなそうだし、
とにかく素晴らしいです。


バーコードにはジャンルという情報が入っているから、
今後ターゲティング要素となりうる可能性がおおいにあるなぁ、
と思いました。

やるなぁ、isobar!
  1. 2013/01/24(木) 09:36:36|
  2. お気に入り
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0
<<わかりやすい!居眠り防止 | HOME | アナログの価値、ユニークさ>>

Comments

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

Trackbacks URL
http://bananaslugs.blog.fc2.com/tb.php/365-29ecf6e0
Use trackback on this entry.