世界のCM 世界の広告

デジタル→アナログ



これがほしいと思われるか、そうでないかの判断は難しいです。


一度にたった6枚しかスライド化できないとか、
そもそもわざわざスライド化するのかとか、
色々な議論があるかもしれません。


一つ思ったのが、
このプロダクトには新しい価値の可能性があるな、ということ。

すなわち、

今までよしとされてきた価値が

アナログ→デジタル

であったものが、今後は

デジタル→アナログ

になるのでは。




前もこんなケースを紹介しましたが、
だんだんと信憑性が出てきたような。
  1. 2012/12/04(火) 17:53:10|
  2. New Media
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0
<<NYのプロジェクションマッピング | HOME | ○「もしも...」という発想方法>>

Comments

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

Trackbacks URL
http://bananaslugs.blog.fc2.com/tb.php/333-f5f5ef92
Use trackback on this entry.