世界のCM 世界の広告

どうぞ、料理の写真を撮ってください。




NYCのCOMODOというレストランの施策。


Instagramで料理の写真を撮る人が、最近はとてもおおい。
だったら、Instagramでメニューを作っちゃえ!
というのがこのアイデアです。



Instagramのハッシュタグをメニューに記載して、
このハッシュタグで料理の写真を撮ってください!
とお客さんに呼びかけ。


その料理の写真によって、次は撮影者の友達が
メニューを決めてくれたらいいなというわけ。


日本では食べログとかでメニューの写真をチェックするのなんて、
あまりに普通のことですが、
レストラン自ら、料理の写真を撮る場を提供し、
楽しんでもらおうとするという姿勢は新しいですね。

  1. 2012/10/16(火) 12:02:37|
  2. キャンペーン
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0
<<それ、ブレンドできる? | HOME | 化学によって、説明できること>>

Comments

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

Trackbacks URL
http://bananaslugs.blog.fc2.com/tb.php/303-77896446
Use trackback on this entry.