世界のCM 世界の広告

機能は身近なものに置き換え!




多くのクライアントはとかく
その商品がどれだけすごいか、
「機能」を全面的に伝えたがります。

売る側としては当然の考えなのですが、
多くの場合それらの機能は消費者にとって
「どうでもいいこと」なのです。

例えばグリップ力が20%向上したとしても、
「で?」と言われるのが大抵なのです。


今回のBridgestoneのCM(スーパーボウルで放映されたもの)は、

そのような機能を、消費者に分かりやすい「スポーツ」という
フォーマットに置き換え、一気に距離を近づけた点、
とても秀逸です。


面白いフォーマットがある中でクライアントも言いたい機能を
思う存分言えるところ、うまくできてます。
  1. 2012/08/31(金) 11:05:26|
  2. CM kuruma
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0
<<ヤンキー子犬理論とグラフィティ | HOME | オランジーナ CMっぽいCMたち>>

Comments

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

Trackbacks URL
http://bananaslugs.blog.fc2.com/tb.php/272-32ce304c
Use trackback on this entry.