世界のCM 世界の広告

世界初 透明広告! LYNX anarchy




オーストラリア シドニーのキャンペーン

ブルーとピンクのパッケージの制汗剤を広告。


一軒家の窓全てをLCDスクリーンにし、広告を展開。


ところが一見すると、ただ眩しいだけのスクリーン。

何も見えない、透明な広告なのです。



ピンクとブルーのフィルムの特殊なサングラスをかけるとあら不思議、


男女が位置ついていたり、魚が泳いでいたりと、様々な動画が
そのサングラスを通じてのみ観ることができるという。



インパクト、口コミ要素はグッド!

ただ残念なのが、そのサングラスをかけないと見えないところ。

これではSNS上でシェアされにくい!!



それと泥臭い話、制作費けっこうかかるよねw



たとえば3D映画を見た後、みんなが手持無沙汰にしている3Dメガネを使って、
映画館付近で同じような手法で広告できないかな。


3Dってメガネつけてなくても結構見えちゃってるから、「あら不思議」な
驚きは少ないけど、

3Dメガネでのみ見えるっていうのは普通のサイネージよりはインパクトありそう。


もっと膨らむポテンシャルはあるな。





  1. 2012/05/15(火) 18:37:15|
  2. キャンペーン
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0
<<Kit Kat Chunky  | HOME | アウトドアブランドEVOC ベルリンでの屋外xSNSキャンペーン>>

Comments

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

Trackbacks

Trackbacks URL
http://bananaslugs.blog.fc2.com/tb.php/188-2c8506be
Use trackback on this entry.