世界のCM 世界の広告

見せるぜ日本! サムライinブラジル




日清カップヌードルがやってくれました。


(日清公式コメントより)
はるか地球の反対側。
全身に甲冑をまとったサムライが、
単身、ブラジルに武者修行に乗り込む。

武者には、日本を代表するフリースタイルフットボーラーの
徳田耕太郎 (tokura) さんを起用。



Non-verbalな映像表現で人の心を動かす、このようなCM/動画であれば、

日本のクリエーターが世界で活躍するチャンスはまだまだあるな、と勇気づけられた

なによりマーケティング観点からすると”?”な企画でありながら

勇気を持って乗った日清さんにあっぱれ。


マーケティングから導きされた表現ではここまで世界で話題にならないでしょう。

  1. 2014/06/11(水) 11:01:39|
  2. CM 食品
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

真矢さんなにやってんすかw



三井不動産レジデンシャルのムービー





真矢さんなにやってんすかw


キャスティングの意外性ですでに◎

  1. 2014/06/03(火) 17:12:06|
  2. CM 環境
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

意外性と音というメディアの活用





ブラジルのコカ・コーラの施策

”ピッ!” となるのが日常なところに
サウンドロゴ(企業のCMのおなじみフレーズみたいな)を入れることで、

一瞬”!?”を作り出し、”あぁ〜!”ほっこり

というちょっとした喜びを生み出す。

まさに、東畑幸多さんの!→♡理論そのままですね。


●いつも起こりうるところに、いつもとは違う意外性を埋め込む

●音というメディアを活用する


こういった意味で、とても面白いと思いました。




  1. 2014/06/03(火) 09:45:58|
  2. 未分類
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0