世界のCM 世界の広告

素晴らしいアイデア=ワクワクする一行



ニュー・ミュージアム・オブ・コンテンポラリー・アート(New Museum of Contemporary Art)
のキャンペーンです。



“WE TURNED 5,000 NEW YORK CITY PAY PHONES INTO TIME MACHINES”
 (ニューヨークシティの5000台の公衆電話をタイムマシンに変える)

優れたアイデアは一行に集約できる。そしてその一行でワクワクする。



街から撤去される寸前の公衆電話に
新たな命を吹き込んだということ。


ストリート一本一本には歴史があるということを
再認識させているということ。


それぞれの場所によってストーリーが違う
というのもよくできている。


その街の歴史の生き証人が
そのストーリーを語るというところもいい。

Website
http://recalling1993.com/
の出来も素晴らしい。


この施策によってNYC全体がre-vitalizeされたかのよう。


NYのDroga 5の仕事です。
相変わらず素晴らしい。



ランク、部門はさておきカンヌ受賞は間違いないと思います。
  1. 2013/03/29(金) 13:33:08|
  2. キャンペーン
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

アメリカにもタレント広告はある。




アメリカでは珍しいタレント主体のCM.

この Ken JeongはHangover!で有名になったコメディアンですね。

経歴を調べてみると、意外とすごい人です。

コメディアン、アクター、内科医!

すげぇ。


物珍しさからUPです。
  1. 2013/03/28(木) 13:26:16|
  2. CM 飲料
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

触覚、嗅覚、味覚は今後のチャンス


$世界のCM 世界の広告

STARBUCKSのBrazilでの広告。


点字のメニューが出ることを告知するため、
実際のコーヒー豆で点字のポスターを作成。



五感のうち広告では主に聴覚と視覚が中心となっていました。

触覚、嗅覚、はたまた味覚での
広告コミュニケーションが増えることで、
新しいコミュニケーション対象者が増える
チャンスが感じられる広告事例です。
  1. 2013/03/27(水) 17:32:46|
  2. OOH
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

ベーコン貼っちゃいました。

$世界のCM 世界の広告

Rashersというカナダのサンドイッチ屋さん。

よく街に貼られているチラシで、下がはさみで切られていて
ビリっと切り取れるもの、ありますよね?

その部分を本物のベーコンにして実際に街に貼りだし、
「このベーコンを持ってきたら無料でベーコンサンドイッチプレゼント」
ということをやってしまったようです。


北米人ってベーコン好きだよねぇ。


本物でやっちゃうっていうのがアホっぽく、
かつインパクトがあってよい。

ベーコンサンドイッチの広告?


こういうビロビロあんじゃん?

ベーコンっぽくね?

っていう軽い思いつきを実行しちゃうところがいい!
  1. 2013/03/26(火) 14:04:13|
  2. OOH
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

暗闇イベントに乗っかろう!




Earth Hourという、エネルギーセーブの為に
世界の各名所の電気を1時間消灯しようというイベントが、
去る3/23 8:30-9:30の間、世界各国で行われました。


そのイベントに際してコンドーム企業であるブラジルのNEXTが展開したのが、
「暗闇(アースアワー期間中)で光るコンドーム」の配布プロモーション。


暗闇で光るコンドーム自体はどこにでもあるのですが、
イベントに引っ掛けて特別な存在感を発揮するというのは
上手だと思いました。


暗闇ってけっこういろんなイベントで起こりうるシチュエーションだから、
何かに使えそう。


何よりもこのビデオの完成度が高くて、
今日はそれだけで選んじゃったかも。

かっこいいですよね!
  1. 2013/03/25(月) 23:29:05|
  2. プロモーション
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

自分だけの無声映画が作れるよ!




Googleより、無声映画に自分が話したセリフを音声認識で
自動的に表示させてくれるシステムが出ました。

すごい!

家帰って早速やってみよう
  1. 2013/03/22(金) 13:03:13|
  2. New Media
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

TEDの広告がよくないわけがない!

世界のCM 世界の広告
世界のCM 世界の広告


皆さんご存じ、
様々なユニークな考えをお持ちの方々が
プレゼンによって人々にアイデアをシェアする/
別のジャンル同士のアイデアのケミストリー発生を狙うイベント、
TEDの広告です。

文句なしですね。


素晴らしくシンプル。

素晴らしく速い伝達速度。

“Ideas change this world. Spread them.”
(アイデアは世界を変える。拡げよう。)


今年何かしらの広告賞は間違いないと思います。

オグルヴィ ブエノスアイレス。
  1. 2013/03/19(火) 16:16:49|
  2. お気に入り
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

扇ぐ広告



BrazilのSUBWAYのモバイル広告。

バーベキュー味のサンドイッチが登場したのをプロモートするというもの。

実際にバーベキューをするとき、実際に炭に火をつけるために
あおぐかのように、iPadを扇ぐと
画面上の火が付くというインタラクティブ広告です。


iPadを「扇ぐ」という動作を取り込んだところは新しいですね。

ジャイロセンサーってまだまだ色々な使い方ができるという
ポテンシャルが感じられる広告です。



広告自体のメッセージはまぁ、△かなぁと。

これってアプリをダウンロードしないとできないのでしょうか?
タブレットでオンラインになっていて、ウェブ閲覧中に
「あおいで!!」って
表示されたら、ちょっと興味を持ってあおいじゃうかも。

わざわざアプリを落としはしないと思います、残念ながら。
  1. 2013/03/18(月) 21:21:01|
  2. New Media
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

画像検索結果が広告に




ベルギー のVWの広告。

サーチエンジンx画像の広告。

新しい!
  1. 2013/03/15(金) 18:35:40|
  2. New Media
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

相変わらずステキ、Google




Google Business のUKでのCM.

結局どこまでがGoogle Businessでできることなの?
という機能面での訴求はちょっと不明点が多いですが、
愛変わらす素晴らしいブランディング広告だと思います。

Googleはテクノロジーの先駆者ではない。

Googleは人々の生活をより豊かに、便利にするのが使命である。
そのためのテクノロジーなのである。



テクノロジーにストーリーをのせる、
例えば検索履歴にはストーリーがあるというアイデアは
とても参考になります。



この一貫した姿勢に個人的に非常に交換を持ちます。



別の話題ですが、Google Readerが廃止されるのがとても残念。

情報収集に重宝していたのですが...。
  1. 2013/03/14(木) 18:48:25|
  2. CM インフラ
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

ファニーなものだから、シリアスに表現




オーストラリアのComedy FestivalのCM.

Comedy Festivalと離婚談義のギャップをくっつける。


ファニーなものをシリアスに表現すると更に面白い。
  1. 2013/03/13(水) 20:29:10|
  2. CM
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

素晴らしいCM




このCMは素晴らしいです。



なぜなら石原さとみさんが出ているからです。


以上!
  1. 2013/03/12(火) 15:07:19|
  2. CM 衣類
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

時代を逆手に取ったCM



Le TrèfleというフランスのトイレットペーパーのCMです。


「紙の時代は終わったよ、今はデジタルの時代さ!」

という今を逆手に取ったCM.


「なるほど、やられた!」
という気持ちいいやられた感があるCMですね。


  1. 2013/03/11(月) 20:53:05|
  2. CM  トイレタリー
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

続・アホなことは本気でやろう!




Oreoアメリカが、前回
懲りずにまたやってます。

アホなことを高いクオリティでやると、
そこに価値が生まれる。




制作は引き続きWieden+Kennedy Portland

アメリカ特有の Stupid
(いい意味でね、バカにしてませんよ)
なトーン、大好きです。
  1. 2013/03/08(金) 14:22:36|
  2. CM 食品
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

NIKE JAPANかっこいいぞ!




NIKE JAPAN.

カッコいい!

youtubeのコメント欄に書いてあった
ボディコピーに痺れました。

『血のにじむような努力の日々はなんのため?
すべてはスポットライトを浴びるこの時のためだ。
今こそ努力の日々への見返りを求める時。
うならせろ。絶叫させろ。うわさの的になれ。
キミのプレーを語りつがせろ。
監督を観衆を世界中を、ざわつかせろ。』


さあ果たして、筆者はどうなんでしょうね。
  1. 2013/03/07(木) 16:36:24|
  2. 音楽
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

話さないことも大事だったりする。




DELLのCM.

夢を追う少女+DELL=夢が実現する

DELL=夢を実現する手助けになる存在である。


コンテントの内容自体はとてもいいけど、
ナレーションは要らなかったかな。

説明が余計だったと思う。

  1. 2013/03/07(木) 16:00:36|
  2. CM 機械
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

状況を可視化




BC Children's Hospital Foundationというカナダの団体のCM.

WE'VE RUN OUT OF SPACE.
(スペースが足りません)

HELP US BUILD A NEW HOSPITAL.
(病院建設を助けて下さい。)


わかりやすいですね。

スペースが足りないの「可視化」。


シンプルで伝わりやすいCMは可視化が多い気がする。
  1. 2013/03/06(水) 17:39:52|
  2. CM 団体
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

Badass!

$世界のCM 世界の広告


インドネシアより、使い捨て便座シートの広告。

素晴らしいです。


汚れの可視化+恐怖訴求を
スピードある伝達速度で表現していますね。


“Save yourself from badass"

コピーもシンプルでいい。

badassには
「汚いケツ」という意味も
「(良くも悪くも)えげつねぇやつ」

といったニュアンスも含まれているので、
フックが効いた言葉のチョイスです。
  1. 2013/03/05(火) 11:04:49|
  2. 平面媒体
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

iPadのポテンシャル




まあiPadをバカにするムービーなんですけど、

途中の「ストッキングを脱がす」という意匠に
ポテンシャルを感じる。

指でなぞるとストッキングが脱げていくとか、
野菜がむけていくとか。

ありかも。
  1. 2013/03/04(月) 16:54:54|
  2. New Media
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

Full CGがすごい。




Galaxyという名前のチョコのCM.
Galaxyっていうから、サムソンかと思いましたよ。
(そう考えるとサムソン製品の製品認知率って実はすごいですよね。)


驚くべきことに、あのオードリーヘップバーンがフルCGで甦りました。


Full CGもここまで来たか。

ストーリー自体は何のひねりもないんですけどね。


  1. 2013/03/01(金) 14:17:33|
  2. CM 食品
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0