世界のCM 世界の広告

キリンの泡 CM




「今日一日の嫌なことだけが、泡となって消える。」

いいコピー
  1. 2012/03/31(土) 23:05:05|
  2. CM 飲料
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

SAMSUNG GALAXY Y Duos CM




人間をプロジェクターのスクリーンとしてプロジェクションマッピングを行う広告です。



Explore Your Dual Worldというコピー。
”2面性のあるあなたの世界を探しましょう”的な?(やっつけ翻訳)


しかし、最近のサムスンの広告はどれもかっこいいなぁ。


悔しいかな、昔のSONYのような勢いを感じる。
  1. 2012/03/29(木) 12:11:35|
  2. CM 機械
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

おしい!広島県 キャンペーン




これは完全にコピーの勝利でしょう。

普通だったら「おいでよ!」「きれい」「おいしい」といった美麗句を並べるべき
観光承知キャンペーンで、あえて


「おしい」というネガティブな言葉で「ん?」っと見る人を惹きつけたわけで。


お見事です!
  1. 2012/03/28(水) 19:23:10|
  2. 観光
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

BGH (エアコンメーカー) CM




暑い夏になると始まる恐怖として

「オヤジがパンツ一丁になる」がある =”Dads in briefs”


この恐怖が起こらないように、夏も快適に過ごすことができるエアコンを買いましょうという訴求。




CMの最後のタグラインに、はっきりとその旨を伝えるコピーがあった方が、きちんとDads in briefsとエアコンの関係が腑に落ちると思うな。


しかし、アツいとパンツ一丁になるのって、全世界共通なのなw
  1. 2012/03/27(火) 12:05:41|
  2. CM 機械
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

RATATOUILLE 広告 OOH

世界のCM 世界の広告


単純明快。

ピクサーのRATATOUILLEの広告です。


レストランを舞台にした映画なので、レストランでという。

気づくか気付かないか、そして実物大なところがにくいよね。
  1. 2012/03/27(火) 11:53:23|
  2. OOH
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

世界のユニークな就活


今回のトピックは広告とはちょっとずれますが、
コミュニケーションアイデアとしては共通して学ぶべきポイントが多いため、まとめてみました。




日本では今まさに就活シーズン真っただ中です。

あっちこっちにリクルートスーツでプリントアウトした地図を片手に
きょろきょろする就活生を目にします。


日本の就活、あれどうにかなんねぇかな。


一括採用の方がコスト効率がいいのはわかるけど、新卒市場主義社会によって葬られる才能も
きっと多いはず。

勿体ない話やで。



さて、世界には様々な方法で就活するCreativeな方々がいるようで。



最初にご紹介するのが、いまどき紙ベースの履歴書なんて古い!

映像の方がより伝わる!とyoutube上で履歴書を作成してしまった男の話です。






youtube上にリンクを埋め込めるんですね、これすごくポテンシャルありと思います。




2年前のカンヌでも同じようにyoutube上にタダで自社サイトを作っていたエージェンシーが受賞していましたね、そういえば。

これね。

BooneOakley.com



これに関しては手書きのデザインがまたいい味出してるんだよねぇ。
手作り感が出ていて。



最近見つけたのが、ストックホルムの学生かな?
多忙すぎてポートフォリオなんて見てらんないよ!というクリエーティブディレクターに
自分のポートフォリオを見てもらうためのアイデア





有名なエージェンシーのトイレに潜入し、ポートフォリオを設置するという方法。

誰にでも存在する、隙間の時間を狙ったコミュニケーション施策。


まあ、ありでしょう。




これはメルボルンの学生が、メルボルンのトップクリエーティブディレクターたちに
コンタクトするために考えたアイデア。




クリエーティブディレクターの名前を勝手にドメイン登録(www.あなたの名前.comみたいな)して、
それを人質にミーティングの機会を設けてもらうってやつですね。


「面接してくれないと、あんたの名前のドメインで好き放題やっちゃうぞ」
っていうね。

10人中7人と面接できたっていうんだからすごいね。



逆に企業が有能な人材を集めるために行った施策として、こんなものがある。


ドイツの広告代理店「Scholz & Friends Hamburg」がデジタル系クリエイターを募集するために
考えたアイデア





4週間、大手の競合広告代理店で働く従業員に対して、QRコードが描かれたピザを宅配したらしいです。



これはサプライズ的な要素もあって、インパクト強いですよね!






よく考えると、自分を世界に発信するインフラなんて、今の世の中腐るほどあるんだよね。


それをいかに乗りこなすか。


むずかしいですねー。




  1. 2012/03/26(月) 10:15:27|
  2. その他 映像
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

【必見】お笑い芸人 鉄拳が描いたパラパラマンガ 振り子




二週間前くらいにネットで話題になっていて、今日になってやっとみましたが
、、、すごいですね。

3分に凝縮された夫婦の物語


振り子にあわせてすすむ、人生の様々なシーン













【ネタバレ】

途中のお父さんが必死に振り子を止めようとするあたり、涙腺崩壊でした。
  1. 2012/03/26(月) 00:28:06|
  2. その他 映像
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

Lowe’s: Coloring Book



すごくきれいなCMですよね。


「あんな部屋がいいな、こんな家具がいいな」

雑誌を読みながら浮かぶインスピレーションを「白紙の家」に描き、具現化していくという、


誰もが一度はこんな妄想したなぁという、素敵な共感があるCM
  1. 2012/03/23(金) 12:39:35|
  2. CM 家具
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

METRO France CM 紙面が小さくなるよ!



”Goodbye Former Large Metro Welcome To The New Smaller One”

というわけでMetroというイギリス発祥のフリーペーパーのサイズが変わるよ、というCMです。

でっかいメトロを使って折り紙の船を造り、METROの新たな船出を表現。


折り紙ってところは日本のお家芸なんだから、うちらから出てもいいもんだけどなぁ。。


デジタルデジタルした今の世の中において、でっかいMETROを人力で折るっていう
身体性のあるアナログな表現は、逆に目立つと思う。
  1. 2012/03/23(金) 12:16:00|
  2. CM 紙媒体、ニュース
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

オレオ 100周年CM




別に何の変哲もないCMなんだけど、オレオって独特のシズルがあるよね。

これ見てからオレオと牛乳、欲しいもん。
  1. 2012/03/19(月) 17:51:55|
  2. CM 食品
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

Santam 注意力をテーマにした保険会社のCM



まずは見て下さい。

テーマは「人は物事を見落とすことが良くある。保険も」

保険の補償範囲も、細かいところまで全て目を通し、気を配る必要がある。

人の性質として、我々は目の前のものについて良く見落とす。

大切な何かを見落としていないかい?



     ↓
























彼は語りの最後に、
「僕がこのように話している間に、後ろのバーテンダーの衣装は4回も変わっているんですよ」と締める。


これは思わず見直してしまうわ!
  1. 2012/03/16(金) 11:01:43|
  2. CM  保険
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

Visit Japan - Post from Japan  キャンペーン



訪日外国人激減の日本のため、ストックホルムのエージェンシーが考え付いた、観光客誘致のプロジェクト。

写真をシェアしたい→でも日本でネットを接続するにはお金がかかる
→フリーでネットを使って、日本の写真を全世界にシェアできるインフラを作ろう

というプロジェクト。

アップロードされた写真についたLike!の数によって、無料でWifiを使える時間が加算されていくという仕組み。


「日本でネットを接続することに金がかかる」のと「訪日促進」が少し遠いように思えるが、

写真をシェアも、う~ん、根本的な解決にはならないからなぁ。

促進という意味では正解か、でも。

アイデアは素敵。

こういうサービスを日本が自分たちで出さなければ。



  1. 2012/03/15(木) 20:12:46|
  2. CM 旅行
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:3

Sony Brand CM "SCREEN STORY"



デジタル x 人間

デジタルすぎないところが流石だと思う。



「あくまで人間の生活の延長」もしくは「人間と寄り添って存在するもの」としてデジタルを定義しているところが、人にしみこみやすいポイントなのかしらね。

相変わらずすごい。
  1. 2012/03/15(木) 14:20:05|
  2. CM 機械
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0