世界のCM 世界の広告

スポーツの力




アメリカのESPNというスポーツチャンネルですね。


マイケルジョーダンという名前ゆえに勘違いされ、
会う先々でがっかりされるという悲劇。


タグラインは
It's not crazy, it's sports.
(クレイジーなことじゃない、これこそスポーツ[の力・魅力]だ)

これくらい人々の心に焼きつくのがスポーツの力であるというCMですね。


イマイチ、そこまで繋がるのかな~と思いつつ、
面白いので話題性喚起の効果はありと思い、UP.
  1. 2012/12/21(金) 10:03:24|
  2. CM 放送
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

FUEL FOR FANS




FUEL FOR FANS
(ファンのための燃料)


あまり説明しない方がいいCMですね。


構造は、

ん?なんだろう?この変なの

  ↓

あー、なるほど、ウケル!
  1. 2012/12/06(木) 16:40:14|
  2. CM 放送
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

The Bear Canal + CM





世界で最も権威ある広告賞の1つ、D&AD にて、


Yellow Pencil受賞らしい。
(ノミネーションの作品の中でも特に卓越したクリエイティブな作品に贈られる、らしい)

何のどの部門受賞とかは、各々ググって下されば。。

ここに書くことでもないでしょう。

Canal+ というフランスの映画専門チャンネルのスポットです。


まあ要は、リビングに敷かれている熊の毛皮の敷物は、
四六時中テレビ(映画)ばっか見ていて、
これだけみてるんだから、俺にはできる、と一念発起したというストーリーですね。


擬人化という観点では非常にありがちですが、
カーペットで、しかもテレビを観ているというところに気付いた観点が素晴らしいです。

映画本編の特典映像みたいな編集の仕方も、よく見るけどやっぱりチャーミングです。


よく見たことある + 何か異質なもの = チャーミング
  1. 2012/04/23(月) 19:34:49|
  2. CM 放送
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

走る女 CM






non verbalでも伝わるアイデア

すてき

予定調和をひっくり返すっていうのはカンヌで好かれるのでしょうかね。


カンヌ国際広告祭銀賞


  1. 2011/09/28(水) 01:25:13|
  2. CM 放送
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

Discovery Channel CM




Discovery Channelの価値が上手に表現されている。
  1. 2011/08/29(月) 22:25:28|
  2. CM 放送
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0